MENU
記事を書いた人 
アラフィフ兼業主婦のカオルコです。

田舎暮らしで必要に迫られて
ネットショッピングを
利用しまくっている私が、

ネットで買える
美容家電や生活家電を中心に
ご紹介しています!

楽天お買い物マラソン開催中!この時間の目玉商品をのぞいてみる|*´ェ`*)チラッ

アラジントースターCAT-GP14AとAGT-G13Aを比較!値段や機能の違いは?

アラジン自慢の「遠赤グラファイト」を搭載しているグラファイトグリル&トースター。

その中でも2021年4月発売のCAT-GP14A(フラッグシップモデル)と2018年9月発売のAGT-G13Aの違いを比較してみました。

アラジンのトースターが気になるけど、

  • それぞれの違いは?
  • 性能が良いのはどっち?
  • どっちを買ったらいいかわからない。

と悩んでいる人あなたのために、CAT-GP14AとAGT-G13Aの違いを分かりやすく説明します。

2021年発売CAT-GP14Aと2018年発売AGT-G13Aの違いは、大きく分けて4つです。

  1. 低温調理・高温グリルができるかどうか
  2. 付属品
  3. サイズ
  4. 価格

付属品はCAT-GP14Aの方が充実しています。

サイズはCAT-GP14Aの方が一回り程大きいサイズになっています。

価格は断然AGT-G13Aの方が安いです。

CAT-GP14AはAGT-G13Aよりも温度調整の幅が広く設定してあります。

CAT-GP14Aは幅広く料理したい人、AGT-G13Aは安くてグリルトースターを手に入れたい人におすすめです。

それでは、違いを詳しく説明していきますね。

↓↓2021年発売CAT-GP14Aはこちら♪公式サイトより少しお安く販売されています!

↓↓2018年発売 遠赤グラファイト搭載のAGT-G13Aはこちら♪

Aladdin(アラジン)
¥17,800 (2021/11/30 18:55時点 | Amazon調べ)
\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場で探す
\ヤフー年末大感謝祭開催中!/
Yahoo!ショッピングで探す
タップしてジャンプできる目次

アラジントースターCAT-GP14AとAGT-G13Aの違いを比較!

2021年発売CAT-GP14Aと2018年発売AGT-G13Aの違いについて、まずは比較表で全体を見てみましょう。

CAT-GP14AとAGT-G13Aの比較表

スクロールできます
CAT-GP14A
AGT-G13A
発売日2021年4月2018年9月
調理メニュー・トースト(4枚)
・冷凍トースト
・温め/オーブン
・煮る
・蒸す
・炊飯
・低温調理/発酵
・高温グリル
・トースト(4枚)
・温め/オーブン
・煮る
・蒸す
・炊飯
調整温度40℃〜90℃(5℃刻み)
100℃〜320℃(10℃刻み)
100℃〜280℃
付属品・グリルパン
・すのこ
・レシピブック
・炊飯釜(ふた付)
・計量カップ
・グリルパン
・グリルネット
・レシピブック
・コンセプトブック
サイズ幅39.1㎝×奥行39.1㎝×高さ27.6㎝幅36㎝×奥行35.5㎝×高さ25㎝
重量約7.1kg約4.7㎏
価格(公式サイト)39,000円(税込)22,000円(税込)
*価格は2021年4月現在

2021年発売のCAT-GP14Aは温度調節の幅が大きく、下は40℃で低温調理や発酵、上は320℃で高温グリルが可能になっていることが大きな特長です。

また、専用の炊飯釜(ふた付)も付属します。

高機能になったぶん、お値段もかなり高くなっていますね。

ひとつずつ詳しくご紹介していきます。

調整温度の幅が広いのはCAT-GP14A

スクロールできます
CAT-GP14A
AGT-G13A
発売日2021年4月2018年9月
調整温度40℃〜90℃(5℃刻み)
100℃〜320℃(10℃刻み)
100℃〜280℃

一番大きな違いは調整温度です。

2021年発売CAT-GP14Aは5℃刻みで微調整できる上に、40℃~320℃と幅広い温度を調整できます。

低温調理や発酵高温グリルが可能になったことが大きな特長。

2021年CAT-GP14A温度調節ダイヤル

調理メニューがダイヤルに記載してあるので、作りたいメニューに合わせてツマミを回すだけという簡単操作でいろんな料理ができちゃいます。

2018年AGT-G13A温度調節ダイヤル

2018年発売のAGT-G13A も炊飯や煮る・蒸す料理等が作れますが、低温調理と発酵はできません。

CAT-GP14Aと違って調理メニューダイヤルがないので、作りたい料理に合わせて温度調整をする必要があります。

付属品が充実しているのはCAT-GP14A

スクロールできます
CAT-GP14A
AGT-G13A
発売日2021年4月2018年9月
付属品・グリルパン
・すのこ
・レシピブック
・炊飯釜(ふた付)
・計量カップ
・グリルパン
・グリルネット
・レシピブック
・コンセプトブック
CAT-GP14A付属品

2021年発売CAT-GP14Aの付属品は、グリルパン、すのこ、炊飯窯(ふた付き)、計量カップ、レシピブックの5点です。

AGT-G13A付属品

一方2018年発売のAGT-G13Aにはグリルパン、グリルネット、レシピブック、コンセプトブックの4点が付いてきます。

CAT-GP14Aは付属品数も多いですし、料理を作る時に役立つ調理器具が付いてくるので嬉しいですね。

炊飯窯が付いてくるのは、CAT-GP14Aの魅力の1つです。

カオルコ

まさかグリルトーストでご飯が炊ける時代が来るとは思いませんでした!!

グリルパンについてはどちらのトースターにも付いてきますが、CAT-GP14Aの方がサイズが大きく、2倍の容量が入る大きさになっています。

深さがあるので煮込み料理が作りやすく、大きなチキンも丸ごと入る大きさです。

サイズの違いを比較

それぞれのサイズは以下の通りです。

2021年CAT-GP14A

重量約7.1㎏

2018年AGT-G13A

重量約4.7㎏

2021年発売CAT-GP14Aの方が大きさが一回り大きく、重量もあります。

大きさはCAT-GP14Aの方が幅・奥行・高さともに3cm前後大きいです。

重さも、CAT-GP14Aは7.1kgと、AGT-G13Aの4.7kgに比べてかなり重くなっていますが、トースターは一旦設置してしまえばそうそう動かすものではないので、ここはあまり気にしなくていいかなと思います。

価格が安いのはAGT-G13A

スクロールできます
CAT-GP14A
AGT-G13A
発売日2021年4月2018年9月
価格(公式サイト)39,000円(税込)22,000円(税込)
*価格は2021年4月現在

価格に関しては、圧倒的にAGT-G13Aの方が安いですね。

公式サイト内の価格では、2021年発売CAT-GP14Aは39,000円(税込)です。

一方の2018年発売AGT-G13Aは公式サイトでは22,000円(税込)ですが、各通販サイトではそれよりも安価で販売されています。

カオルコ

CAT-GP14Aは温度調節の幅が広くなり、付属品も充実しています。
そのぶんだけお値段も上がりました。

↓↓2021年発売CAT-GP14Aはこちら♪公式サイトより少しお安く販売されています!

↓↓2018年AGT-G13Aの最安値を見てみる!

Aladdin(アラジン)
¥17,800 (2021/11/30 18:55時点 | Amazon調べ)
\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場で探す
\ヤフー年末大感謝祭開催中!/
Yahoo!ショッピングで探す

アラジントースターCAT-GP14Aはこんな人におすすめ

2021年発売のCAT-GP14Aはこんな人におすすめします。

幅広い調理が可能です♪
2021年発売CAT-GP14Aをおすすめしたい人
  • 低温調理や高温グリルで作れる料理の種類を増やしたい
  • 簡単に調理したい
  • 値段が高くても機能が良ければ欲しい
  • できるだけ最新のものが良い

低温調理から炊飯、発酵までできるなんて、料理好きにはたまらない1台ですよね。

料理が苦手な人でも、調理メニューダイヤルがあるので心強いですよ。

普段料理しない人もこの1台があれば、料理がしたくなっちゃうかもしれません。

↓↓2021年発売CAT-GP14Aはこちら♪公式サイトより少しお安く販売されています!

アラジントースターAGT-G13Aはこんな人におすすめ

2018年発売のAGT-G13A はこんな人におすすめです。

低価格で基本機能はバッチリ♪
2018年発売AGT-G13Aをおすすめしたい人
  • 低温調理や高温グリルはなくてもOK
  • 温度調整を自分でしたい
  • 少しでも安いグリルトースターが良い

低温料理・発酵以外はCAT-GP14Aと同じ調理ができるので、少しでも安価でグリルトースターが欲しいなら、AGT-G13A がおすすめです。

焼き具合にこだわりがある人には、はじめからメニューがあって温度調整のされているCAT-GP14Aよりも、自分で温度調整ができるAGT-G13Aのほうが良いでしょう。

↓↓2018年発売 遠赤グラファイト搭載のAGT-G13Aはこちら♪

Aladdin(アラジン)
¥17,800 (2021/11/30 18:55時点 | Amazon調べ)
\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場で探す
\ヤフー年末大感謝祭開催中!/
Yahoo!ショッピングで探す

アラジンのトースターをレンタルでお試し

アラジンのトースターを使ってみたいけど、購入を迷っているあなた。

カオルコ

アラジンのトースターって本当に使いやすいのか心配だなぁ。
ほんとに美味しく焼けるのかな?
お試ししてから購入を決めたいな。

そんなあなたには、気軽にお試しできるレンタルサービスがオススメです。

アラジンのトースターAGT-G13A(2018年モデル)をレンタルできるサービスはRentio【レンティオ】です。

  • レンタル料金 4,480円(14泊15日)
  • 利用の途中でそのまま購入可能
  • 全国どこでも貸出時、返送時ともに送料無料
  • 15泊16日以上にも延長可能(+300円/日)

\アラジンのトースターを購入前にお試し♪/

>> クリックしてRentio【レンティオ】のサイトをのぞいてみる

アラジントースターCAT-GP14AとAGT-G13Aの違いを比較 まとめ

アラジンのグラファイトグリル&トースター2021年発売のCAT-GP14Aと2018年発売AGT-G13Aの違いを比較しました。

どちらも「遠赤グラファイト」搭載で、わずか0.2秒で発熱。

高温・短時間で一気に焼き上げたトーストは「中フワ外パリで絶品」と定評があります。

両者の大きな違いは、

  1. 温度調整
  2. 付属品
  3. サイズ
  4. 価格

の4つでした。

より多くの調理パターンを手に入れたい人は、2021年発売CAT-GP14A。

安価でグリルトースターが欲しい人は、 2018年発売AGT-G13Aがおすすめです。

あなたに合った1台を購入して、アラジンのおしゃれなトースターで料理を楽しんでくださいね♪

↓↓2021年発売CAT-GP14Aはこちら♪公式サイトより少しお安く販売されています!

↓↓2018年発売 低価格で基本機能はバッチリのAGT-G13Aはこちら♪

Aladdin(アラジン)
¥17,800 (2021/11/30 18:55時点 | Amazon調べ)
\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場で探す
\ヤフー年末大感謝祭開催中!/
Yahoo!ショッピングで探す
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

タップしてジャンプできる目次
閉じる