MENU
記事を書いた人 
アラフィフ兼業主婦のカオルコです。

田舎暮らしで必要に迫られて
ネットショッピングを
利用しまくっている私が、

ネットで買える
美容家電や生活家電を中心に
ご紹介しています!

楽天お買い物マラソン開催中!この時間の目玉商品をのぞいてみる|*´ェ`*)チラッ

デロンギオイルヒーターヴェルティカルドRHJ21F0812の口コミ評判!電気代は?

デロンギオイルヒーターヴェルティカルドは、2021年9月発売の最新モデルです。

発売されたばかりで口コミが少ないため、旧商品HJ0812の口コミを紹介していきます。

デロンギオイルヒーターHJ0812の口コミには、

  • 「エアコンなどと違い空気が乾燥しない」
  • 「じんわり部屋を温められる。とにかく快適!」

という良い口コミが大多数でしたが、

  • 「快適な分、電気代も増えた」
  • 「タイマーが使いにくい」

といった少し残念な口コミも一部ありました。

冬の暖房器具として、エアコンやストーブ以外で人気のオイルヒーターを考えている人も多いと思います。

この記事では、

  • どんなふうに暖まるの?使い心地は?
  • 電気代は大丈夫?
  • タイマーは使いこなせる?

などの疑問や不安を解消していきます!

詳しく見ていきましょう♪

↓2021年9月発売の新型オイルヒーター・ヴェルティカルドはこちら♪

↓デロンギの定番オイルヒーター2015年発売HJ0812はこちら♪

\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場で探す
\ヤフー年末大感謝祭開催中!/
Yahoo!ショッピングで探す
タップしてジャンプできる目次

デロンギオイルヒーターヴェルティカルドの口コミ評判

デロンギオイルヒーターヴェルティカルドは、2021年9月発売の新作モデルです。

発売されたばかりで口コミが少ないため、旧商品HJ0812の口コミを紹介していきます。

デロンギオイルヒーターHJ0812の主な口コミは、

  • 乾燥せず、じんわり部屋を温められる。とにかく快適!
  • 快適な分、電気代も増えた
  • タイマーが使いにくい

といったものが多かったです。

項目ごとに詳しく見ていきましょう!

デロンギオイルヒーターは電気代が高い?

デロンギのオイルヒーターを使うと電気代が高くついてしまうのではと心配している方も多いと思います。

実際に使ってみた方の口コミを見てみましょう。

ガンガン使ってみたら、月の電気代が一万円近く上がりました。

使い方を考えないと、すごいことになります。

(空気も乾燥しないし、機能には満足しています。)

引用元:楽天市場みんなのレビュー

意外とフルパワーで稼働し続けないので、

付けっ放しにさえしなければ目ん玉飛び出る位の電気代にはならないと思います。

実際サーモスタットがちゃん働いて、勝手にカチンカチンとON OFFしてくれてますし、電力の調整も出来ます。

(中略)

温度設定は低めで(3〜4あたり)使用

昨年の電気代は平均して月約8.000円程プラスでした。

引用元:Amazonカスタマーレビュー

パワー全開のまま使い続けると電気代はかさむようです。

月に数千円は電気代が上がることを覚悟したほうが良いでしょう。

それでも、パワーを抑えたり、時間を決めて使ったり、工夫次第で電気代を抑えることはできるという声もありました!

時間が経ち暖かくなったら設定温度を下げるなど、上手な使い方を覚えれば、電気代を抑えつつ快適な暖かさを手に入れられますよ♪

タイマーの使い勝手はどう?

カオルコ

デロンギオイルヒーターのタイマーのダイヤルって独特ですよね。
使い勝手はどうなんだろう?
口コミを調べてみました。

不満はタイマー。

使い方がわかりにくいのはともかくとして、決まった時間にしか使わないのならともかく、毎日同じ時間に温め、さらに寒い時は追加で温めようという使い方にはかなり向かないと思います。

引用元:Amazonカスタマーレビュー

タイマーの操作性は本当に悪い。爪楊枝でしないと折れそう。

引用元:Amazonカスタマーレビュー

アナログタイマーが非常に便利で、

絶対使わない時間の設定をしておけば「うっかり24時間付けっ放し」は避けられますし、

余熱があるので昼間は「2時間暖めて、1時間休む」を繰り返させても良いです。

これで我が家は最大でも稼働時間は13時間程度までに抑えてます。

引用元:Amazonカスタマーレビュー

タイマーが使いにくいとの口コミがある一方、きちんと設定さえできれば非常に便利との声もありました。

つけている時間と消しておく時間をピンを見て直感的に設定できるので、慣れてしまえば使いやすいです!

2021年発売の新型デロンギオイルヒーターヴェルティカルドRHJ21F0812ではタイマーのピンが太くなっており、操作性が向上しています。

これまでより使いやすくなっていることが期待されますね!

デロンギオイルヒーターは暖かい?

デロンギオイルヒーターはしっかり部屋を暖めてくれるのでしょうか?

寒かった寝室が優しい暖かさとなりました。

子どもがいるため乾燥ややけどの心配がなく安心して使えます。

引用元:楽天みんなのレビュー

じんわり暖かくて乾燥せず、一日中ずーっとつけっぱなしです。

引用元:Amazonカスタマーレビュー

「じんわりした優しい暖かさで快適」という口コミが多くありました。また、乾燥しない点も大きなポイントです。

温度が上がりすぎたり空気が乾燥することもなく、ほかほかと春のような暖かさなんですよね。

カオルコ

この「じんわり暖かい」のがデロンギオイルヒーターの特徴です♪

暖房器具自体としては、オイルヒーターにしてはかなり温かく感じます。

もちろん、速攻で温まるといった使い方には向きませんが、子猫がいるのでとても重宝しています。

引用元:Amazonカスタマーレビュー

子供部屋は火の管理が怖いと思い、子ども部屋専用で購入いたしました。

部屋の広さは6畳なので十分な能力なのはわかっていましたが、ここまで暖かくなるとは予想をはるかに超えていました。

引用元:Amazonカスタマーレビュー
カオルコ

お子様やペットがいるご家庭にも安心です♪

↓2021年9月発売の新型オイルヒーター・ヴェルティカルドはこちら♪

↓デロンギの定番オイルヒーター2015年発売HJ0812はこちら♪

\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場で探す
\ヤフー年末大感謝祭開催中!/
Yahoo!ショッピングで探す

デロンギオイルヒーターヴェルティカルドの電気代

デロンギオイルヒーターヴェルティカルドの消費電力は、最大で1200W。

電気代は、エコ運転と通常運転で異なります。

カオルコ

エコ運転とは、設定温度より少しだけ控えめに運転できるモード。
温めすぎの無駄をなくしつつ、快適さをキープしてくれる機能です。

デロンギオイルヒーターをリビング、子ども部屋、寝室でそれぞれ使った場合の電気代シュミレーションをご紹介します。

ぜひ参考になさってください♪

※電気代の計算はデロンギ公式サイト記載の情報をもとにした目安で、お住まいの住宅条件により異なります。

【シミュレーション条件】

建物の構造・断熱性:RC集合住宅・新省エネ基準(Ⅳ地域)に適合

運転時間:9時間(リビング:13時~22時、勉強部屋:13時~22時、寝室:22時~翌7時)

外気温:拡張アメダスデータに基づいた東京の12月上旬の気温

照明や人体の発生熱などを考慮/1kW/時の電気代は27円(*)で計算 (*2020年7月現在)

引用元:デロンギ公式サイト「デロンギヒーター電気代は?」より

それでは電気代のシュミレーションを見ていきましょう!

リビング(10畳)の電気代は?

設定温度20℃、運転時間9時間(13時~22時)の想定でのシュミレーションです。

エコ運転通常運転
1時間当たり12.6円15.4円
1日当たり
(9時間運転すると仮定)
113.4円138.4円
1ヶ月(30日間)当たり3,402円4,152円

子ども部屋の電気代は?

設定温度18℃、運転時間9時間(13時~22時)の想定でのシュミレーションです。

エコ運転通常運転
1時間当たり8.3円10.1円
1日当たり
(9時間運転すると仮定)
74.7円90.9円
1ヶ月(30日間)当たり2,241円2,727円

寝室の電気代は?

設定温度16℃、運転時間9時間(22時~翌7時)の想定でのシュミレーションです。

エコ運転通常運転
1時間当たり6.0円7.2円
1日当たり
(9時間運転すると仮定)
54.0円64.8円
1ヶ月(30日間)当たり1,620円1,944円

使用環境によりますが、1か月当たり2000~4000円程度かかると考えると良いでしょう。

カオルコ

特に寝室で使う場合には、設定温度が低めでよいことや、夜間電力を利用できることもあってリーズナブルですね♪

↓2021年9月発売の新型オイルヒーター・ヴェルティカルドはこちら♪

デロンギオイルヒーターヴェルティカルドの使い方

デロンギオイルヒーターを使う上では、ダイヤル(タイマー)の使い方温度設定のコツがポイントになります。

どんなふうに使うのが賢い使い方なのか、詳しく解説していきますね。

使用するダイヤルは3種類

使うダイヤルは3種類あります。

① 電力切り替えダイヤル

電源オンオフのスイッチと、電力の強さを調整します。

(電力強:1200W、電力中:700W、電力弱:500W)

② サーモスタット(温度設定ダイヤル)

1から6までの温度設定ダイヤルで希望の室温を設定します。

③ 24時間電子タイマー

オンタイマー/オフタイマーを使用できます。

デロンギオイルヒーターの賢い使い方とは?

使い方のポイントは、使用開始時に温度設定をMAXにしておき、空間が温まったら心地よいと感じる温度に調整することです。

これにより、オイルヒーター特有の自然な温かさを最大限活かすことができます。

注意点は、温度設定前に電子タイマーのピンをすべて内側に倒しておくことです。

詳しい使い方を見ていきましょう!

STEP
電子タイマーのピンスイッチをすべて内側に倒す
STEP
温度設定ダイヤルと電力切り替えダイヤルの両方を最大に合わせる

最大にしておくと、内部のオイルが早く温まるため部屋も早く温まります

STEP
部屋が温まったら、温度設定ダイヤルで希望の温度に設定し直す
STEP
電力切替えダイヤルで電力レベルを希望の強さに設定し直す
画像出典:デロンギ公式サイト

電力レベル(暖房の強さ)は、MAX(強)・MED(中)・MIN(弱)の3段階に切り替えられます。

デロンギオイルヒーターは蓄熱性がとても高いので、長時間運転するときには、電力レベルを低めに設定してもお部屋の暖かさを保つことができます。

カオルコ

電子タイマーのピンスイッチについては、2021年発売のヴェルティカルドRHJ21F0812では従来品よりピンが太く改良されており、操作性が向上しています。

↓タイマーが改良されて使いやすくなった新型オイルヒーター・ヴェルティカルドはこちら♪

デロンギオイルヒーターヴェルティカルドの口コミ評判 まとめ

デロンギオイルヒーターヴェルティカルドは、「乾燥しにくい暖房が欲しい」「がっつり部屋を温めるのではなく、自然な暖かさで快適に過ごしたい」人にはぴったりの暖房器具です!

また、電気代についても、使い方を工夫すれば抑えられます。

ご自身の生活空間に合わせて、試行錯誤しながら使い方を見つけていきましょう!

↓2021年9月発売の新型オイルヒーター・ヴェルティカルドはこちら♪

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

タップしてジャンプできる目次
閉じる