MENU
記事を書いた人 
アラフィフ兼業主婦のカオルコです。

田舎暮らしで必要に迫られて
ネットショッピングを
利用しまくっている私が、

ネットで買える
美容家電や生活家電を中心に
ご紹介しています!

楽天お買い物マラソン開催中!この時間の目玉商品をのぞいてみる|*´ェ`*)チラッ

リファとパナソニックナノケアドライヤーEH-NA0Gの違いを比較!どっちがおすすめ?

リファビューテックドライヤーとパナソニックナノケアEH-NA0Gの違いを分かりやすくまとめました。

リファビューテックドライヤーとパナソニックナノケアEH-NA0Gの大きな違いは

  • 「プロセンシング」の有無
  • 「ハイドロイオン」と「ナノイー」
  • それぞれの機能
  • サイズ・重量

です。

ひとつずつ詳しくみていきましょう。

↓リファビューテックドライヤーはこちら

\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場で探す
\ヤフー年末大感謝祭開催中!/
Yahoo!ショッピングで探す

↓パナソニックナノケアドライヤーはこちら

タップしてジャンプできる目次

リファとパナソニックナノケアドライヤーEH-NA0Gの違いを比較

まずは比較表で全体を把握してみましょう。

リファビューテック
ドライヤー

パナソニックナノケアドライヤー
EH-NA0G


発売日2020年4月2021年11月
プロセンシング技術    
うるおいハイドロイオンナノイー
ヘアカラー色落ち抑制機能  
モード・MOIST
・VOLUME UP
・温冷リズムモード
・毛先集中モード
・インテリジェント温風モード
・スカルプモード
・スキンモード
サイズ・重量246mm×81mm×232mm
約695g
224mm×89mm×216mm
約595g
価格(税込)36,300円32,670円
*価格はAmazon調べ
*価格は2021年10月現在

リファビューテックドライヤーとパナソニックナノケアEH-NA0Gは、どちらも高スペックなドライヤーです。

では、それぞれの項目について丁寧にご説明しますね。

リファの独自技術「プロセンシング」

画像出典:リファ公式サイト

リファドライヤーには「プロセンシング」という熱を自動調節してくれる独自技術があります。

これは熱を自動で60℃以下にキープして、髪を熱のダメージから守ってくれるものです。

プロの美容師さんは、ドライヤーを振ったり、温風と冷風を使い分けることで髪に当たる熱をコントロールしています。

リファビューテックドライヤーは、それを自動でしてくれるわけなんです。

美容師さんにドライヤーをかけてもらうようなプロの技術を自動で再現してくれるなんてすごい機能ですね!

カオルコ

熱くないから髪が傷みにくいんですね!

「ハイドロイオン」と「ナノイー」の違いを比較

リファビューテックドライヤーは「ハイドロイオン」を発生させます。

画像出典:リファ公式サイト

「ハイドロイオン」とは、ドライヤーに内蔵した高密度炭素、イオナイザー・プロセンシングの融合によって生まれる水イオンのことです。

髪の水分量を高めて、キューティクルを修復しつやつやの髪にしてくれます。

一方、パナソニックナノケアドライヤーEH-NA0Gの特徴は「高浸透ナノイー」

「高浸透ナノイー」とは、髪への浸透性を高めた「ナノイー」のことです。

画像出典:パナソニック公式サイト

「高浸透ナノイー」は髪の内側にまで水分を与え、しっかりとうるおわせることができます。それにより、うねりを抑え、なめらかな美しい髪に仕上がります。

従来の「ナノイー」よりも1.9倍も水分量が増えています!

機能の違いを比較

リファビューテックドライヤーには、水分量を選ぶことができる機能があります。

画像出典:リファ公式サイト

「MOIST」を選べばしっとりと、「VOLUME UP]を選べばふんわりとした質感に仕上げてくれます。

表面は乾いているのに、内部には水分がぎゅっと詰まったような髪を「レア髪」と言うそうです。その質感は、美容師さんが絶賛するほどだとか!

ナノケアドライヤーEH-NA0Gには「ヘアカラー色落ち抑制」機能と「5つのモード」が搭載されています。

キューティクルの密着性を高め、カラー剤の流出を防ぐので、髪色が長もちします。

画像出典:パナソニック公式サイト

また、ヘアカラーした髪のキューティクルをはがれにくくすることで、ブラッシングによる髪への摩擦ダメージを抑え、使い続けることでなめらかな髪へ導きます。

そして以下の「5つのモード」により、使う場面に合わせて細やかな設定をすることができます。

スクロールできます
①温冷リズムモード温風と冷風を自動で交互に切り替える
②毛先集中モード 毛先の仕上げに適した温風・冷風を交互に発生
③インテリジェント温風モード室温に合わせて、ドライヤーが風温を自動でコントロール
④スカルプモード地肌にやさしい温度の風で心地よくドライ
⑤スキンモード 高浸透「ナノイー」とミネラルを含んだ風で肌のうるおいを保ち、しっとり肌へ
カオルコ

毛先や地肌、フェイスのケアまでできるんですね!

サイズ・重量の違いを比較

リファパナソニック
サイズ246mm×81mm×232mm224mm×89mm×216mm
質量約695g約595g

リファビューテックドライヤーとパナソニックナノケアドライヤーEH-NA0Gを比べると、サイズは若干リファのほうが大きいかなという程度でほとんど変わりません。

ですが重さはパナソニックのほうが100gも軽いです。

また、パナソニックナノケアドライヤーEH-NA0Gは、二つに折りたたんでコンパクトに収納することが可能です。

↓折りたたんだところです

長時間使う人や持ち運びする機会の多い人は、パナソニックのほうが良いかもしれませんね。

リファとパナソニックの人気ドライヤーをレンタルでお試し

カオルコ

リファとパナソニックのドライヤー、どっちがいいのか決めきれないというあなたには、購入する前にレンタルでお試ししてみることをおすすめします。

リファビューテックドライヤーをレンタルできるのはどこ?

リファビューテックドライヤーをレンタルできるサービスは次の2つです。

スクロールできます
レンタルサービス料金特長備考
Rentio【レンティオ】5,480円(14泊15日)そのまま購入可能
延長可能(300円〜/日)
全国どこでも往復送料無料
【モノカリ】5,500円(13泊14日)延長可能(300円〜/日)全国どこでも往復送料無料
*価格は2021年10月現在。
*価格はすべて税込。

レンティオの方が、1泊長くレンタルでき、料金も安いですね。気に入ったらそのまま購入することもできます。

↓↓リファビューティックドライヤーをレンタルでお試し♪

>> クリックしてRentio【レンティオ】をのぞいてみる

パナソニックナノケアドライヤーEH-NA0Gをレンタルできるのはどこ?

EH-NA0GをレンタルできるサービスはRentio【レンティオ】です。

スクロールできます
レンタルサービス料金特徴備考
Rentio【レンティオ】4,480円(14泊15日)そのまま購入可能
延長可能(300円〜/日)
全国どこでも往復送料無料
*価格は2021年10月現在。
*価格はすべて税込。

\購入を迷ったらレンタルで2週間たっぷりお試し♪/

リファビューテックドライヤーはこんな人におすすめ

リファビューテックドライヤーをおすすめしたいのはこんな人です。

独自技術で髪を守ってくれる♪
リファビューテックドライヤーをおすすめしたい人
  • 独自技術「プロセンシング」で熱から髪を守りたい
  • 「ハイドロイオン」でしっとりしたい
  • 髪の水分量をコントロールして「レア髪」を目指したい

「プロセンシング」はサロンでしてもらうようなプロの温度コントロール技術を自動で再現するものです。

また、内部に水分がギュッと詰まった「レア髪」が気になる、体験してみたいという人もリファビューテックドライヤーをお試しください。

髪の質感にこだわりたい方、自宅で手軽に本格的なケアをしたいという方には、リファビューテックドライヤーがおすすめです!

↓独自の「プロセンシング」機能で髪を守ってくれるリファビューテックドライヤーはこちら♪

\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場で探す
\ヤフー年末大感謝祭開催中!/
Yahoo!ショッピングで探す

パナソニックナノケアドライヤーEH-NA0Gはこんな人におすすめ

パナソニックナノケアドライヤーEH-NA0Gをおすすめしたいのはこんな人です。

独自技術で髪を守ってくれる♪
パナソニックナノケアドライヤーをおすすめしたい人
  • 「高浸透ナノイー」で髪にうるおいを浸透させたい
  • ヘアカラーの色褪せが気になる
  • 毛先や地肌、お顔のお手入れもしたい
  • なるべく軽く、コンパクトな方がいい

パナソニックといえば「ナノイー」でうるおいをキープする「ナノケア」技術が有名ですね。

「高浸透ナノイー」で髪をよりしっとりさせたい人、ヘアカラーの退色が気になる人におすすめです。

また、地肌や毛先など、用途別に細かく温度や風量を設定してくれますので、部分別にケアしたい方にもいいと思います。

↓地肌や毛先、肌までもケアしてくれるパナソニックドライヤーナノケアEH-NA0Gはこちら♪

リファとパナソニックナノケアドライヤーの違いを比較 まとめ

リファビューテックドライヤーとパナソニックナノケアドライヤーEHーNA0Gの違いを比較してきました。

両方とも、速乾性に優れ、髪に優しいハイスペックなドライヤーですね!

リファビューテックドライヤーは、髪の質感にこだわりたい方、そして、簡単に本格的なケアを行いたい人におすすめです。

技術なしで髪に当たる熱を調整できるプロセンシング機能は嬉しいですね!

↓独自の「プロセンシング」機能で髪を守ってくれるリファビューテックドライヤーはこちら♪

\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場で探す
\ヤフー年末大感謝祭開催中!/
Yahoo!ショッピングで探す

一方、パナソニックナノケアドライヤーEHーNA0Gは、用途によってさまざまな機能を使い分けたいという方におすすめです。

↓地肌や毛先、肌までもケアしてくれるパナソニックドライヤーナノケアEH-NA0Gはこちら♪

どちらも高機能なドライヤーですので、自分に合うドライヤーを選んでみて下さいね!

↓パナソニックナノケアドライヤーの新旧比較はこちらです♪

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

タップしてジャンプできる目次
閉じる