MENU
記事を書いた人 
アラフィフ兼業主婦のカオルコです。

田舎暮らしで必要に迫られて
ネットショッピングを
利用しまくっている私が、

ネットで買える
美容家電や生活家電を中心に
ご紹介しています!

【家電芸人2022ロボット掃除機】Roborock S7 MaxV Ultraの口コミレビュー!サイズは大きい?

【家電芸人2022ロボット掃除機】Roborock S7 MaxV Ultraの口コミレビュー!サイズは大きい?
  • URLをコピーしました!

アメトーーク家電芸人おすすめのロボット掃除機Roborock ロボロックS7 MaxV Ultra(2022年12月30日放送)の口コミ評判をご紹介します。

ロボロックS7 MaxV Ultraは、吸引掃除から水拭きまで同時に行い、なんと掃除後のモップ洗いから乾燥までも自動で済ませてくれる高機能なロボット掃除機です。

主な口コミには

  • 吸引力が強い
  • 動作音が静か
  • 障害物をしっかり回避してくれる
  • 自動で水拭きからモップ掃除までしてくれて便利
  • 今まで使ってきたロボット掃除機の中で一番満足

といったものがありました。

また、S7 MaxV Ultraは高機能なだけにそのぶんサイズが大きいのでは?と気になりますね。

S7 MaxV Ultraのサイズは幅422×奥行504×高さ420mmと確かに大きめ。ですが、場所を取るけどそれだけの価値があるという声が多数ありました。

この記事ではRoborockロボロックS7 MaxV Ultraの悪い口コミやデメリットも含めて、購入者さんたちの声をたっぷりとお伝えしますね。

↓吸引・水拭き・ゴミ収集・モップ洗浄すべて自動でおまかせのS7 MaxV Ultraはこちら♪

タップしてジャンプできる目次

RoborockロボロックS7 MaxV Ultraの口コミレビューは?

アメトーーク家電芸人おすすめのロボット掃除機RoborockロボロックS7 MaxV Ultra(2022年12月30日放送)の口コミ評判をご紹介します。

良い口コミだけでなく、悪い口コミやデメリットもしっかりお伝えしていきますね。

S7 MaxV Ultraの悪い口コミやデメリット

S7 MaxV Ultraの悪い口コミを探しましたが、明らかに悪い!というものは見当たりませんでした。

カオルコ

絶賛のコメントがほとんどで、改めてS7 MaxV Ultraの評価の高さに驚きました

しいて言うなら、

  • ドックのサイズが大きい
  • ゴミ収集時の音が大きい

といったことでしょうか。

サイズが大きいことについては「吸引から水拭きまで自動で済ませてくれる機能を思えばサイズが大きくなるのは当然」という納得の声がありました。

(サイズについては後ほど詳しく解説しますね)

本体からドックへゴミを収集する時の音が大きいということに関しては、なんと「ゴミ収集をしない時間」を設定できますので、深夜や早朝など音の気になる時間帯を避けて稼働することができるんです。

これなら安心ですよね♪

S7 MaxV Ultraの良い口コミやメリット

では次に、ロボット掃除機RoborockロボロックS7 MaxV Ultraの良い口コミをご紹介します。

いろいろなサイトを調査しましたが、どのレビューも絶賛の嵐で、とにかくその機能の素晴らしさに感動したという声がたくさん寄せられていました。

詳しくご紹介しますね。

全自動ですべておまかせできる

  • モップを洗わなくていい
  • モップを自分で水洗いして取り替える必要なし
  • こまめなゴミ捨ての必要なし
  • 自動給水で水拭きタンクにいつも水がある
  • まったく手がかからない!

S7 MaxV Ultraはロボロックのロボット掃除機シリーズの中で最上位モデル。

お掃除が始まると自動的にモップを濡らし、ゴミの吸引と水拭きを同時にしてくれる仕組みです。

掃除が終わった後は吸い取ったゴミをドック内の紙パックに集めて、自動的にモップを洗ってくれるので片付けいらず。

人間は何もしなくていいんです。

とにかくほったらかしでおまかせできるのが良いという絶賛の声が多数でした。

障害物回避能力が高い

  • 椅子多少動かしても柔軟に対応してくれた
  • ペットのフンまでしっかり避けてくれたのには感動!
  • 家具に近づくとスピードを落としてギリギリの距離で避ける
  • カーテンのひだに合わせて動く
  • ケーブルを巻き込むこともない

RoborockロボロックS7 MaxV Ultraは高機能なカメラを搭載しており、据え付けの家具はもちろん、スリッパや電源タップ、扇風機の台座などあらゆるものを即座に見分けて避けてくれます。

以前使っていたロボット掃除機ではペットのフンを踏んでしまったり、ひどいときはフンを引きずって部屋中掃除したこともあったのに、ロボロックS7 MaxV Ultraではペットのフンを踏んだことが一度もなくて感動したという声がありました。

小さなものでもしっかり見分けてくれるんですね。

(幅5センチ高さ3センチ以上の物体を回避します)

吸引力と水拭き能力がすごい!

  • 吸引力はまったく問題なし
  • 飛び散った猫砂もしっかり吸い取ってくれる
  • カーペットでは自動でハイパワーになるのが嬉しい
  • フローリングがさらさらになった
  • フローリングの裸足の足跡もきれいになった

ロボット掃除機がしっかりゴミを吸ってくれるのか、水拭きしてくれるのかというのは一番肝心なところですよね。

吸引力はバッチリという口コミが多かったです。

しかも、カーペットやラグを自動で認識して水拭きをストップした上、パワーを上げて吸引力をUPしてくれるというすぐれもの。

また、水拭きの方も高速振動するモップでしつこい汚れも強力に拭き取ってくれるんですよ。

アプリからの操作が簡単

  • アプリ登録してスタートボタンを押すだけ。
  • 面倒だと思っていた設定が簡単でびっくりした
  • アプリで掃除機の動きがわかるのが楽しい
  • 設定項目が多いので家に合わせて柔軟に設定できる

以外にも多かったのが、スマホアプリの設定や操作が簡単だったという口コミです。

大きな声では言えませんが、家電のアプリって、正直使えないものも多くないですか…?

操作が面倒だったり、いらない機能ばかり多かったりしてだんだん使わなくなっていく…。あるいはそもそも設定が面倒くさすぎて使う前に挫折(笑)

そんな経験ありません?

RoborockロボロックS7 MaxV Ultraのアプリは直感的に設定でき、スマホでポチっとスタートするだけで手間いらず。

あとは掃除から片付けまで全部S7 MaxV Ultraにおまかせしちゃいましょう。

↓吸引・水拭き・ゴミ収集・モップ洗浄すべて自動でおまかせのS7 MaxV Ultraはこちら♪

RoborockロボロックS7 MaxV Ultraのサイズは大きい?

口コミの評価がとても高いRoborockロボロックS7 MaxV Ultraですが、高機能なだけにサイズが大きくて置き場所に困るのではと心配している方もいらっしゃるでしょう。

RoborockロボロックS7 MaxV Ultraのサイズは幅422×奥行504×高さ420mm

床面積は約40センチ×50センチのスペースが必要です。

参考までに、

  • 40センチ…広げていない新聞紙の短い方の辺
  • 50センチ…B5ノートの長辺×2冊分

確かに大きいかもしれませんが、据え付けてしまえば動かすものでもないし、慣れれば気にならないのではないでしょうか。

「高さが低め(42センチ)なので意外と圧迫感がなかった」という声もありましたよ。

↓吸引・水拭き・ゴミ収集・モップ洗浄すべて自動でおまかせのS7 MaxV Ultraはこちら♪

RoborockロボロックS7 MaxV Ultraの機能や概要

ここからは、ロボット掃除機RoborockロボロックS7 MaxV Ultraの機能や概要をご紹介します。

吸引→水拭き→モップ洗い乾燥まで全自動

7 MaxV Ultraはロボロックのロボット掃除機シリーズの中で最上位モデル。

お掃除が始まると自動的にモップを濡らし、ゴミの吸引と水拭きを同時にしてくれる仕組みです。

しかも水拭きやモップ洗いに必要な水を、自分でドックまで取りに行って補給してくれるという賢さ。水拭き掃除中に本体の水が足りない!ということはありません。

掃除が終わった後は吸い取ったゴミをドック内の紙パックに集めて、自動的にモップを洗ってくれるので片付けいらず。モップを洗いたい時間の間隔も設定できるんですよ。

ドック内に集めた紙パックのゴミは、約2ヶ月に1回捨てて紙パックを交換。

紙パック式なのでホコリが舞い散ることもないし手も汚れず清潔ですね。

カオルコ

とにかく極限まで手間減らした掃除機。人間は何もしなくていいんです。

障害物回避能力が高いから掃除前の片付け不要

RoborockロボロックS7 MaxV Ultraには高機能な2つのカメラが搭載されています。

テーブルや椅子などの家具からスリッパやケーブル類、ペットのフンなどの小物まで、AIが瞬時に分析して位置や種類を判断。

床の障害物を上手に避けながら、短時間でびっくりするほど緻密に細かく掃除をしてくれます。

人の足も避けるしカーテンのひだに沿ってジグザグに動きながら掃除をするという口コミもありました。

一世代前のロボット掃除機は「掃除をするためにあらかじめ掃除をしておく」というよくわからない状況がありましたが、もうその必要はありません。

掃除をしながらお部屋の環境を学習し、あなたのお部屋に適応して、短時間で効率よく隅から隅まできれいにしてくれるんです。

↓吸引・水拭き・ゴミ収集・モップ洗浄すべて自動でおまかせのS7 MaxV Ultraはこちら♪

カーペットは濡らしません

RoborockロボロックS7 MaxV Ultraはカーペットを自動で認識し、水拭きモップが自動的に5mm持ち上がって拭き掃除をストップ。吸引掃除のみに切り替わります。

だからカーペットを濡らす心配がありません。

吸引パワーを上げてカーペットのゴミをしっかり吸い取ってくれます。

S7 MaxV Ultraはカーペットを識別するカーペットセンサーを搭載しています。毛足の長いカーペットでも場所を認識してカーペットを避けて掃除ができます。

また、ポリエチレン製やゴム製のマットなど、水拭きできるタイプのマットには水拭きを行うこともできます。

カオルコ

なんて賢いんでしょう!

見守りカメラや通話もできて留守時も安心

RoborockロボロックS7 MaxV Ultraは、見守りカメラや通話用デバイスとしても使えます。

外出中リモート操作で本体を動かして、留守中のペットやお子様の様子を確認することができます。

さらに、内蔵マイクを使って双方向通話までできちゃうんです。

掃除機が見守りカメラの役目まで果たしてくれるんですね。

カオルコ

外出中も安心です。

↓カーペットを自動で認識し見守りカメラの機能まであるS7 MaxV Ultraはこちら♪

RoborockロボロックS7 MaxV Ultraの口コミレビュー まとめ

アメトーーク家電芸人おすすめのロボット掃除機Roborock ロボロックS7 MaxV Ultra(2022年12月30日放送)の口コミ評判をご紹介しました。

主な口コミには

  • 吸引力が強い
  • 動作音が静か
  • 障害物をしっかり回避してくれる
  • 自動で水拭きからモップ掃除までしてくれて便利
  • 今まで使ってきたロボット掃除機の中で一番満足

といったものがありました。

口コミではとにかく大絶賛の嵐!

自分はスマホをポチっとするだけで、S7 MaxV Ultraが吸引・水拭きからその後の片付けまでぜ〜んぶおまかせでやってくれるなんて夢のようです。

吸引や水拭きといった基本的なお掃除機能はもちろん、障害物回避の機能がとても優れています。

カオルコ

少々お値段は張りますが、それだけの価値はあると思いました。私もほしい〜〜〜!!!

↓吸引・水拭き・ゴミ収集・モップ洗浄すべて自動でおまかせのS7 MaxV Ultraはこちら♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップしてジャンプできる目次